今アメ車で人気の車種は?年代別に見るアメ車の人気度チェック!

今アメ車で人気の車種は?年代別に見るアメ車の人気度チェック!

アメ車、それはどの年代でも共通する男のロマンです。昔のアメリカンな車たちはマッスルカーと呼ばれ、絶大な人気を誇りました。その魅力的なアメ車を年代別に人気車種を紹介していきます!

 

まずはいきなりアメ車黄金期の1960年代から。60年代といえば、日本は高度経済成長の真っ只中で自動車業界も有名になり始めた頃です。

 

「シボレーインパラ」シボレーブランドの最高級車種で、今でもカスタムベースなど人気を誇ります。
「シボレーカマロ」定番の低価格高性能の人気車種です。
「シボレーコルベット」フラッグシップとも言われる車種で、アメリカンスポーツの代表格です。
「フォードマスタング」シボレーカマロと競った人気車種で、マッスルカーといえばこれという方が多いのではないでしょうか。
「シェルビーコブラ」滑らかなスタイルにレースで輝かしい歴史を残している車種です。

 

1970年代は上記の車種に加え「ポンティアックファイヤーバードトランザム」が人気を博します。ですが、やはりシボレーはとても根強く支持されています。

 

余談ですが、この年にあのランボルギーニカウンタックが発売されました。
「ダッジチャレンジャー」発売した年に8万台を売り上げるという超人気車種でした。

 

1980年代に入るとバブルに入った日本車の海外での人気が顕著になったりと、顔ぶれも変わってきました。
「ポンティアックフィエロ」トヨタMR2に対抗すべく登場したアメリカ発の2シーターミッドシップです。

アメ車,高価買取,買い替え


「フォードマスタングSVO」アメ車にしてはコンパクトですが、ハイパワー化されたこのタイプは今でもコアなファンが支持しています。
「キャデラックフリートウッドブロアム」全長5mをこえるサイズ感は圧倒と言う言葉が一番です。
「シボレーカマロIROC-Z」三代目で初のインジェクションモデルです。レースでも華やかな勝利を飾っています。

 

今回は80年代までの旧社を紹介しました。

 

ほかにもたくさんアメ車がありとても魅力的です。

page top