アメリカ車の4WDは高く売れる!

アメリカ車の4WDは高く売れる!

アメリカの車でも最も日本で人気んがあるのが4WDと呼ばれる四駆の車ですね。

 

キャデラックエスカレード
フォードリンカーンナビゲーター
ジープチェロキー
ダッヂマグナム

 

などなど

 

なぜ4WD車は人気なのでしょうか?

 

アメ車といえば大きいという感覚はあると思います。

 

そもそもSUVと呼ばれる車の大元はアメ車なのです。

 

昔からその類は合ったものの、4WDというと野蛮な感じや、ラットな感じが思い浮かばれます。

 

本当に山の中や、泥んこ、砂浜など4WDの必要な方にしか受け入れられない部類でした。

 

そんな中1990年代にフォードが出したリンカーンナビゲーターの大ヒットなんです。

 

4WDなのに高級車というジャンル。

 

昔からレンジローバーなどは合ったのですが、アメ車というカテゴリでは皆無でした。

 

そんなアメ車のSUVと呼ばれるさきがけのフォードリンカーンナビゲーターの登場で一気にアメ車の4WD人気が火を噴きます。

 

4WDは買取で有利

今では4WDといえばアメ車という感じではなく、日本車もヨーロッパ車も各社当たり前にSUV車を出していますが、どのメーカーもSUVには人気があるし、丈夫だ、色あせないという感じなのか、寝ず良い人気が有ります。

 

そこでアメ車の4WD車も値落ちが少ない部類なので高く売れる可能性が有ります。

アメリカ車の4WDは高く売れる!

 

特に高級なSUVは今でも高く売れる部類で、アメ車の燃費の悪さでも十分に高値で取引されていますし、流通量も多いんです。

 

キャデラックエスカレードや、リンカーンナビゲーターなどに乗っている方はおおきに期待しても良いと思いますし、その他のアメ車でも高値で売れる期待は十分にあります。

 

人気のないセダンでも結局はアメ車にあこがれている方もいらっしゃるので、球数が少ない分希少価値で高く売れる可能性もあります。

 

無理だと思わずに、壊れていても買い取ってもらえる可能性もありますから、まずは一括査定で数社みつもりをとってもらうことをお勧めしますよ。

 

とにかくまずは買取額を比較して、アメ車の4WDを買い取ってもらえる額を知りましょう!

page top