ひと手間かけるだけでマイカーを大切にする方法

ひと手間かけるだけでマイカーを大切にする方法

車は便利な物なので、慣れてしまうと扱いが雑に適当になってしまう恐れがあります。すると、精密な部分が故障してしまう危険性が非常に高まることは間違いないでしょう。
特にアメ車の場合は故障すると修理代が高くつくので大事に乗ることをおすすめしますよ。

 

ちょっとしたひと手間でアメ車をいつまでも快適に維持できるので、私が行っている小さなことをご紹介したいと思います。まずは、エンジンをかけてから車を走らせるまでに時間をおくことです。なぜなら、エンジンを温めて徐々に動かすことにより、急激な負担を避けるためです。

 

車によっては、エンジンが温まるとライトが消えたりとサインの出る車種もあります。これをするだけで、エンジンの寿命がかなり延びます。次に、ステアリングをギリギリまできったり、アクセルもぐっと奥まで踏んだり、負担のかかる動きを控えることです。

 

こういうちょっとしたことで、足回りの快適さを維持できたり、ステアリングのスムーズさを保つことができます。もちろん、ウィンカーもあまり力を入れず、丁寧に取り扱うことで、長く愛車を綺麗な状態で維持できることでしょう。

 

トップページ

page top